当院で一番大切にしていることは、患者さまに理解していただく説明をすることです。模型やパンフレットを使ってイメージしやすく、わかりやすく説明します。それに加えて、経験談を交えたり、より具体的に解説したりします。例えば、生活習慣病の患者さまに、病気のことや今後の治療計画、対策をお話します。それから栄養指導に関してのパンフレットを渡し、具体的にどこを改善していくと良いか説明をしていきます。パンフレットを使った説明は、患者さまが後で困らないための方法として取り入れています。

医師はどうしても情報を気にしてカルテのほうばかりを見てしまいがちです。しかし、そこは敢えて、患者さまの目を見て話すことで、表情や会話などをくみ取り、不安な気持ちを取り除けるようにしており、患者さまからはわかりやすいとのお声をいただくこともあります。不安を募らせながら診療を受けることがなくなるように努めています。
 

 

 
当院で一番大切にしていることは、患者さまに理解していただく説明をすることです。模型やパンフレットを使ってイメージしやすく、わかりやすく説明します。それに加えて、経験談を交えたり、より具体的に解説したりします。例えば、生活習慣病の患者さまに、病気のことや今後の治療計画、対策をお話します。それから栄養指導に関してのパンフレットを渡し、具体的にどこを改善していくと良いか説明をしていきます。パンフレットを使った説明は、患者さまが後で困らないための方法として取り入れています。

医師はどうしても情報を気にしてカルテのほうばかりを見てしまいがちです。しかし、そこは敢えて、患者さまの目を見て話すことで、表情や会話などをくみ取り、不安な気持ちを取り除けるようにしており、患者さまからはわかりやすいとのお声をいただくこともあります。不安を募らせながら診療を受けることがなくなるように努めています。
 


 
当院は、検査機器設備を整えています。より効果的な訪問診療をするためと、患者さまへの負担を軽減するためです。当院は訪問診療に力を入れています。持ち運び可能な機器を取りそろえています。できるだけ院内にいるときと同じような治療ができるように準備をしています。エコノミークラス症候群の診断と治療も少なくありません。この場合、下肢静脈(かしじょうみゃく)エコー(足のエコー)を使います。携帯用心電図も用意しています。また、当院では、当日に結果の出る迅速(じんそく)検査機器を導入しています。患者さまの身体への負担を最小限にするためです。これらを使用すると、患者さまは自分の時間を有効に使えるので、非常に効率が良く、好評です。
 

 
 

 


 
当院は、検査機器設備を整えています。より効果的な訪問診療をするためと、患者さまへの負担を軽減するためです。当院は訪問診療に力を入れています。持ち運び可能な機器を取りそろえています。できるだけ院内にいるときと同じような治療ができるように準備をしています。エコノミークラス症候群の診断と治療も少なくありません。この場合、下肢静脈(かしじょうみゃく)エコー(足のエコー)を使います。携帯用心電図も用意しています。また、当院では、当日に結果の出る迅速(じんそく)検査機器を導入しています。患者さまの身体への負担を最小限にするためです。これらを使用すると、患者さまは自分の時間を有効に使えるので、非常に効率が良く、好評です。
 

 

 

 

 

 
当院は循環器内科を専門性のある医師・スタッフが担当します。当院の院長・副院長はともに循環器内科を専門としてきました。
院長は現在、訪問診療をメインとしています。心臓カテーテル治療を岐阜県内で広めた実績があります。そのため、他の病院からご紹介いただき、ご来院される患者さまが多くいらっしゃいます。豊富な経験を活かしながら、患者さまから信頼を得られるように努力しています。副院長は大学病院のエコー室での責任者の経験があります。数多くの症例を診て経験を積み重ねてきました。心エコー検査の結果から、今後の治療方法の判断をしたり、手術の方式を決めたりと、他の医師、スタッフへアドバイスをしてきました。「心臓手術の橋渡し」とも言える、これらの大事な役目を担ってきました。当院でも心エコーに力を入れていきたいという想いがあります。現在はこれまでの経験を活かし、心不全や心筋梗塞、不整脈などの診断を主にしています。 また、当院には、病院で勤務経験のある、専門の臨床検査技師が在籍しています。看護師は、訪問診療の経験が大変豊富であり、介護保険の申請など様々なご相談にお答えさせていただきます。
 


 
自分の順番まで自宅にいることもできます。自分の順番まで自宅にいることもできます
当院は待ち時間対策をしています。患者さまが受付をしていただいた後、待ち時間の長さによっては院外に出ることも可能です。順番が近づけばお電話でお呼びします。ご自宅に帰っていただいても良いですし、用事を済ませることもできます。初診の方も、問診票を書いていただいた後は、このシステムを利用できます。

待ち時間があっても、少しでも楽に待っていただけるように、このようなシステムを採用しました。家にいったん帰られる患者さまが多く、便利だという声を多くいただきます。また、同時に、院内感染対策にもなります。
 

 
 

 

 
自分の順番まで自宅にいることもできます。自分の順番まで自宅にいることもできます
当院は待ち時間対策をしています。患者さまが受付をしていただいた後、待ち時間の長さによっては院外に出ることも可能です。順番が近づけばお電話でお呼びします。ご自宅に帰っていただいても良いですし、用事を済ませることもできます。初診の方も、問診票を書いていただいた後は、このシステムを利用できます。

待ち時間があっても、少しでも楽に待っていただけるように、このようなシステムを採用しました。家にいったん帰られる患者さまが多く、便利だという声を多くいただきます。また、同時に、院内感染対策にもなります。